アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
3000万ちょっとでドケチ早期リタイアしたいブログ
ブログ紹介
50歳目前。資金3000万円そこそこで早期リタイアしたい。逃げ切りは可能か検証するブログです。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
なんだかんだですったもんだ・・・老後資金2000万も要るかい??
 先ごろ、金融庁のワーキンググループが出した、「老後資金は2000万必要」との試算。あれから紆余曲折を経て、諮問した張本人である、麻生太郎氏が「この報告は受け取らない」と、受理を拒否。結局あのすったもんだは一体何だったんだ? 宙ぶらりんで幕引きがされようとしています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/06/16 19:12
70まで働きますか・・・ついに牙を剥く働き方改革
 さて、働き方改革の関連法案が施行され、はや二か月が過ぎました。どこかで見たのですが・・・高度プロフェッショナルなる制度を希望したのは、全国規模で一名しか居なかったとか・・・? ホントですかねw ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/06/08 20:11
リタイア前に絶対これだけはやっておけ・・・悪い歯を治す
 どーも。お久しぶりでございます。過去記事(https://43079259.at.webry.info/201904/article_1.html)で話題にしましたが、35年ぶりの歯科医受診、いまも現在進行形であります・・・。これまでは悪い歯を削り(神経も焼き切りました)、奥歯の付け根のような部分(二又に分かれてる部分ですね)の炎症止めの薬を貼っては穴を塞ぎ、蓋を取ってはまた薬・・・と言った地道な治療の繰り返しでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/05/28 19:20
リタイアに必要不可欠な年金・・・しかし
 こんばんは。ここを覗きに来る皆さんは、おそらく、これまで貯めた資金と年金受給額試算を当て込んで、リタイア後から死までの資金シミュレーションをある程度されている前提なんだと思います。それを踏まえた上での話になるんですが・・・。  一説によると、年金支給開始が68歳〜70歳前後までに遅らされ、さらに支給額も年額で国民年金が4万、厚生年金が14万、合計で年18万。月額換算だと月1万5千円相当の減額になるだろうとの、悲観的な予測が出ています。これって痛すぎますよね・・・。  それらを踏まえた結果、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/05/02 19:03
 時代錯誤のカナ入力で労働者受難の時代を乗り切れ!
 平成の時代もあと一時間あまり。ぶっちゃけ、やれ平成だ、令和だと、はしゃいでいるのは日本人だけなんです。陳腐かも知れませんが、ちょっと考えてみたいと思います。  就職氷河期に、派遣切り。さらにブラック企業の横行。いろいろ有りましたが、まさに労働者受難の時代だったのではないかと思います。平成末期から働き方改革などが打ち出されましたが、まだまだです。とって付けたような印象は拭えません。この先、どういうことになっていくか、見定めて行かなければなりません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/04/30 23:39
昭和50年代に子供だったオッサン・オバハンにききたい!
 まあ、なんちゅう訳のわからんタイトルでしょう・・・ もの心ついて昭和の時代を過ごした皆さんに、ちょっと聞いてみたいなと・・・w ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/04/10 22:56
リタイア前にやって置きたい・・・35年振りの歯科医受診
 『私の記憶が確かなら・・・』平成の初期でしたか、MC鹿賀丈史のこんな言い回しから始まる、「料理の鉄人」なる番組が一世を風靡していましたよね。鹿賀丈史と言えばGメン75のメンバー。それから映画『悪霊島』の金田一耕助。そんなイメージが定着してて、違和感を少し感じたものですが、それは置いといて、自分に当てはめると・・・。  『私の記憶が確かなら・・・今日は35年ぶりに歯医者にかかった!』です。歯周病というわけではないのですが、虫歯です。14歳の頃に虫歯で歯医者にかかったのが最後でした。それから34... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2019/04/04 22:12
日本のインフラが崩壊? 働き方改革で置き去りにされる業界
 インフラ関連といえば、いろいろ有りますね。身近なところでは、携帯・通信に物流。それに建設・土木。製造業がいくら頑張っても、通信・物流・設備、これらが止まってしまっては日本経済は即お手上げ状態になります。通信はまだましなのかも知れませんが・・・。物流・建設・土木、これらの業種も働き方改革をそれなりには進めていく努力はしているものの、昨今の人手不足が解消できず、改革が前進するどころが、余計に過酷な状況を強いられているという現実があります。とくに、宅配を中心とした物流業界は、5年という猶予期間を認め... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/03/16 21:01
働き方改革に隠された意図??
 どうも、安倍政権の掲げる”働き方改革”、どうも長時間労働の是正、時短の推進。こちらの方向にばかり力点が置かれているきらいがあります(個人的見解)。なぜかと言うと、ズバリ! 戦時中よろしく一億総動員で、日本経済を維持したい。このような狙いなんだと思います。  現存の社畜を長時間労働ですり減らすことなく、長い年数にわたって使う。70歳定年説がこれですね。これが主たる目的。さらに女性や障がい者、はたまた身内の介護で大変な人も駆り出し、さらに外国人も受け入れて、穴埋めしようって戦略。障がい者の生き甲... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2019/03/08 22:08
毎勤統計問題ですったもんだの国会(もしかして茶番?)
 このところの毎勤統計問題での国会の紛糾はすごいですね。対韓国、対北朝鮮、北方領土に絡むロシアとの交渉・・・。ほかにもやるべきことは山積みなのに、なぜこの問題だけ野党は執拗に追及するのか? おかげで、ほかの事はほとんど進んでませんね。  論点はもっぱら、”仕組まれた統計”でアベノミクスの作用である賃金上昇はウソだった。ここに絞られているようですが、ウソはウソ、サンプル抽出を変えたりの操作による偽装だった。素直に認めたうえで、あらためてベアの実施を経団連に要請してもいいんじゃないの?  なぜ与... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/02/19 23:34
働かせ方改革=働き方改革?
 昨今、”働き方改革”が取り沙汰され、かまびすしい世の中になってきましたが、”働き方改革”って何? という向きが多いのではないかと思います。残業時間の制限強化を始めとした規制強化と裏腹に、1075万以上プレイヤーは、残業規制から外そうという相反としたというか、わけのわからないことになっています。結局は”経団連”に忖度したかのような改正であり、一般の労働者には、もうひとつよくわからない。そんな内容で進められているようです。  でも、私に言わせて頂けるのであれば、昨今の動きは、”働き方改革”ではな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/02/14 22:06
〜昭和ノスタルジーA〜 銭湯と入れ墨
 昨日の鯨の話に続いて、思いついたことが有りましたんで、勝手にシリーズ化させていただきましたw  まったく、平成も終わりだというのに、今時分なんで? その手の突っ込みはご容赦ください。  以前の記事で触れたかも知れませんが、私はシャワー派でありまして、マンションの浴室に湯舟はなく(中古物件入居時に残っていた湯舟を、リフォームついでに撤去)完全にシャワールームと化しています。8畳と6畳の和室に10畳相当のDK付き。つまり和風2DKなのに、ここだけは西洋w  それでも、たまにはどっぷり浴槽に浸... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/26 00:43
〜昭和ノスタルジー@〜 懐かしの鯨肉がまた出回る日?
 少し前になりますが、日本がIWCを脱退する運びとなりました。脱退したといってもIWCの基準に合わせた捕獲量と、自国のEEZ内での操業にとどめるということで、節度をもったかなり控えめな感じです。  さて、筆者と鯨肉の接点は、ほぼ学校給食に限られます。この2月で49歳を迎える身であり、覚えているのは鯨の竜田揚げをケチャップをベースとした甘酸っぱいあんで煮込んだ、酢豚もどきといえるようなメニューでした。それも4年生を迎えた頃には出なくなり。(ちょうどこの時期に反捕鯨の機運が高まったか?) ギリ、鯨... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/24 21:09
毎月勤労調査の欺瞞  厚労省・・・何やってんの?
 対象事業所を定めて、毎月の労働時間・賃金の動向を報告させる、毎勤調査。私が担当しており、毎月報告をあげているのですが、この調査の手法がいい加減で、失業給付や労災給付において、数百億円規模の間違いを起こしていたと報道されています。  決して簡単な調査ではなく、毎月2時間近くの時間を割いて、集計・報告してきた私の労力は一体なんだったのか? いい加減にしろ! ボケ!と叫びたい気分です。調査用紙の片隅にこんな文言が盛り込まれているんです。『虚偽の報告を行うなど、不適正な行為には罰則が伴います』って。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/11 23:38
奇妙な夢 〜見えないはずの幽霊が見えた〜
 ここ二か月ほどの話ですが、奇妙な夢を見ます。そういうのに限って覚めても覚えているもので、幽霊を見る夢が二回・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/22 00:27
どう頑張ってもホワイトになれないブラック企業
 働き方改革に否応なく対処せざるを得ない。そうでないと人が確保できない。そんな動機で働き方改革を声高に叫び始めた我が社。一部上場ながら恥ずかしい限り。所詮は掛け声倒れで、結局遅くまで残業してる奴がエライ奴。こんな風潮を払しょくできずに、働き方改革を叫んでも意味はない。社員だって見抜いています。  結局、長年にわたってブラックやってきた会社がホワイトになんてなれない。これが現実です。復職後、働き方改革に携わっていますが、虚しい日々。結局、担当者たちがいくら頑張っても聞き入れられず。ついにはハシゴ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/19 20:14
今年の漢字は”災”・・・違うやろ
 毎年恒例の今年の漢字は”災”。災害の多かった年なので、やっぱりこうなったか・・・って感じですが、私が選ぶとすれば”韓”。そう韓国の韓です。良くも悪くも”韓”です。  不可逆的に解決されたはずの慰安婦問題の蒸し返し。さらに徴用工判決の問題で、今年はとくにこのクレイジーな隣国に振り回された年になりました。  一方で、平昌五輪での、羽生結弦を始めとした日本選手の躍進。これはいい方の”韓”。その後に文在寅が演出した南北融和ムードにのせて、米朝会談を現実のものにしたというサプライズ。(単に金正恩の使... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/12 23:47
働きかた改革の障壁(労働者側の問題)
 働きかた改革を声高にブチあげた我が社。でも、遅々として前進がほとんどない。いくら会社が声掛けをしても、「関係ない」と思ってる労働者には「なにそれ?」の世界。結局、毎日毎日遅くまで働いている奴が偉い奴。良い社員。そんな風潮が無くならない限り。いつまでたっても同じ。変わることはありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/04 23:25
ワープア川柳
給料日前のスーパーの店頭にて詠める・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/11/29 19:56
必見!! ブラック企業の見分け方7ケ条
@ 人の出入りが激しい・・・大手だとネームバリューに騙され、毎年それなりの入社はあるが、定着率が低い。その結果・・・。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/11/18 01:17

続きを見る

トップへ

月別リンク

3000万ちょっとでドケチ早期リタイアしたいブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる