初めて出口調査というのを受けました

 はい、皆様こんばんわ。実は本日、来たる衆院選の期日前投票に行って参りました。どの候補・政党に投票したのかは、ここでは秘密w
 投票所が一番わかりやすい市役所ロビーだったということもあったのでしょうが、投票を済まし、文字通り出口からアウトした途端に一人の若いお兄ちゃんが物腰柔らかくすり寄って来ました。「すみませ~んNHKの者ですが、アンケートにお答え願えませんか?」と。いろんな質問が有りました・・・
・小選挙では誰に入れた?
・比例区はどの政党に?
・普段の支持政党は?
・安倍政権の実績を評価しますか?
・小池さんの行動を評価しますか?

 などなど・・・赤ボールペンで〇を付けていくような感じ。これを終えて、ほんの数メートル歩いた所でまた別のお兄ちゃんに声を掛けられました。はめてる腕章を見たらANN(テレ朝系列)でした。こっちの方は小型のタブレットを渡されて、タッチペンで答えていく方式・・・。民放がタブレットで金掛けてるな~って印象だったのに対し、NHKは紙での調査。この違いは何?安くない受信料ふんだくってるクセに全然しょぼいじゃんw それとも、経費節減のためにわざとペーパー式にしてるのか?どっちでしょうね?ペーパー式は集計に人手が掛かるし、やっぱりタブレットでデータ吸い上げた方が結果的に安上がりなのかな?と思ったりもします。NHKももうちょっと考えた方がよくね?
 まさか期日前投票で出口調査をやっているとは思ってもいませんでした。今日の回答が数日後に中盤の選挙情勢を報じる元ネタになるんでしょうね。投票権の行使はいわば国民の義務。さらに出口調査で世論形成のお手伝いということで、なんというか2度いいことをした?そんな選挙になりました。さて、本番の来週の日曜日はどんな結果になるのでしょうか?株価にも影響を及ぼしかねない要素ですので注視したいと思います。
 もし、いまのタイミングでカリアゲ君がミサイルぶっ放すようなことがあれば、一気に与党の方に風が吹きそうですね。




















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック