参院選まさかの旋風。改憲2/3割り込み? んなこたあどうでもいい

 昨日投開票された参院選ですが、とんでもない事が起きましたね。”NHKから国民を守る党”が比例で1議席を確保しました。昭和の社会党正統派のなれの果て、社民党の獲得1議席とタイを張ることになりました。しかも、得票率も社民より上だったとか?
 しかし、奇妙奇天烈な党派が議席を取ったのは正直驚きです。TVを持っていなくても、ワンセグ搭載のスマホ・ガラケー持ちは、等しく受信料を払いなさいという判例も出ている中、革命的な出来事と言えます。たしかに、受信設備があるだけで、見たくもないNHKの電波を垂れ流され、「払ってください」という方向性に違和感を持つ国民も多いでしょう。だから、受信料を払う気のない人にはスクランブルをかけて、見られないようにすればいいわけですね。至極真っ当な主張だとおもいます。それを怠ってきたNHKの経営陣こそ、責められて然るべき。
 正直、他の幸福実現党とか、オリーブの木ですか? わけのわからん泡沫政党となにも変わらんと侮っていたのですが、これは大きな間違いでした。いつの間にか消えてしまった”9条ネット”とか、そういう零細な党会派が出てきては消える。それを見守っているだけでも結構選挙、とりわけ比例区は面白い。色んな切口から色んな党会派が出てくる。社会の多様性確保のためにも、こういった泡沫的零細党会派がある程度認知される。これも大事な事なのかな? 

「中国がフッ化水素売ってくれるよ~ん♪」が危険な訳

 韓国が、中国からのフッ化水素を始めとした、半導体関連の3品目調達に目途をつけた。これで日本の報復は効果がなくなる・・・。「ケッ、ざまあみろ」みたいな事が報道されているようですが、果たしてこれで韓国は安泰か? ちょっと考えてみたいと思います。
 まずは、猛烈な勢いで韓国の通貨ウォン安が進んでいるという事。解りやすく日本円に例えると、1$=100円のレートだったのが、一気に1$=200円になるようなもの。これが円安です。こうなると、例えば米国に1$の製品を売れば、手取りは100円。しかし円安になると、この手取りが200円になります。つまり、輸出で食ってる企業にとっては美味しい話。これがまるまる韓国にも当てはまります。しかも韓国経済は輸出への依存度が高いので、なおさらです。
 しかし、輸入となると話は別。1$の商品を米国から買うのに、100円の持ち出しで済んでいたのに、円安になると持ち出しが200円に増加。つまりコスト増で収益が圧迫される。そういう事です。このブログの訪問者には”釈迦に説法”かも知れませんが念のため。結局ウォン安が重くのしかかって、調達コストは大幅に増加。さらに、生粋の商人としてユダヤと一二を争う中国人。この機を逃すはずがありません。かなり割高な単価でふっかけてきそうです。


 韓国の諸君。あんまりのどかに安堵感にひたってると、とんでもないことになりますよ。まあ我が国としては、高見の見物と行こうじゃないですか。韓国が買ってくれなくなったら、他国への輸出に回せばいい。欲しがってる国はなんぼでもありますからね。

奇跡の”うつ病ダイエット” しかしその後は・・・?

 うつ病の時って一般的に食欲が、落ちるものなんです。直近の休職開始が2015年の1月。この時点では体重が69kgほど有りました。その後増減を経つつ、心ならずも復職した2018年1月の体重は62kgまで落ちていました。(ちなみに身長は166センチ。結構小柄な方です)
 うつのお陰でメタボ予備軍から脱出という、皮肉な事にはなりましたが、まあ、健全な痩せ方とは言えませんね。復帰の翌年、つまり今年の健診での数値ですが、体重は63kgという結果。今現在、毎日体重計に乗っていますが、64~66kgの間をウロチョロしているような状態です。リバウンドみたいな極端なモノではないのですが、ちょっと増加傾向? やっぱり働くってストレス半端ないんでしょうね。ストレスのはけ口を、”美味い物を食う”ところに見出してしまった感のある今日この頃。デスクワークでも結構カロリーは消費する。(例・8h=480分でも240キロカロリー前後を消費) という説に油断していたかもしれません。
 うつのお陰でせっかく痩せたのに、またリセットなんて悲しすぎるだろ。そんな思いのなか、ある体幹トレーニングを知りました。ほんの一週間ほど前から実行中です。至って簡単、でもそれなりにキツイ。腕立て伏せみたいな感じで這いつくばって、おもむろに肘とつま先を立てて、その状態を30秒から60秒までキープ。それだけです。名前はよくわからんW 
 でも、確かに効いてる感じ。鏡の前でお腹を剥きだしても、それほど”出てる”感が前より緩和? 腹いっぱい食べた胃の辺りはさすがにポッコリですが、その下はキュッとしまった感じ。そんなシルエットに変わったような。仕事でイヤな事が有って、メチャ飲みメチャ食いした翌朝、「やっちまった~。2キロ増ぐらいは覚悟しとかないと・・・」と思って体重計に乗ると、なんとまあ! 前日と変わってなかったなんてこともありました。ホント人の体というのはよくわかりませんね・・・。

いよいよ対韓輸出規制の正当性が明らかに・・・

 フッ化水素を始めとした、三種の戦略物資の対韓輸出制限。昨日までは、「貿易を外交戦争の具にするな」とか「日本は重大なWTO違反を犯している」などと、威勢の良かった韓国当局ですが、今日になってこれら戦略物資の横流し、つまり不適正な輸出が有ったと認めました。ジミー大西よろしく『すんません。ウソついてました』という事。韓国の”ならず者”ぶりと、日本の正義が世界的に証明されました。
 日本としては、これに満足せず、国連安保理に韓国に対する制裁案を提起して欲しい。相手方の失点にはソツなくつけ込む。そんなしたたかさが欲しいものです。

続きを読む

「24時間働きゃいい」・・・アホですか?

 リニューアル後のBiglobeブログですが、まあなんと使いにくい事・・・。Biglobeブログの有力ブロガーの一角(妄想w)として、厳重に抗議したい。

 それはさておき、社名は敢えて言いませんが「24時間働きゃいい」なんて暴言を吐いた社長さんがまた居たようですね。そういえば、数年前には「死ぬまで働け」なんて抜かした社長さんもいましたね。
 いまだにこんな経営者がのさばっているという現実。なんとも悲しい。