韓国文政権・・・まさに韓流ドラマそのものw

 何かと話題の韓流ドラマ。とりわけ李氏朝鮮時代の時代劇と、現在の韓国の政情。見事なまでにリンクしているような気がして、仕方がないのです。朝鮮王=大統領、両班=閣僚・議員など公職に就いてる者、サムスンなどの財閥トップ=商団の大行首(テヘンス)、というふうに読み替えれば、実に分かりやすい。少し前のイ・サンとかトンイ、オクニョなどを見たことがある方はなおさら判りやすいことでしょう。
 韓国の新任の法務大臣・チョ・グクですか? それを見ても同じ感じがするのですね。チョ氏を追求する検察は、李朝におけるウィグムブ、またはチョノクソですか? まさにドラマさながらの、李朝以来のドロドロとした権力争いは、現代に至ってもなお健在です。


 日本の時代劇にも似たような物はありますよ。「越後屋。お主もなかなかワルよのう・・・」 「いえいえ、お代官様こそ・・・ぬはは」
でも、韓流時代劇のドロドロに比べれば、まだあっさりしたものです。このドロドロが人々をひきつける。そういう意味では韓流の時代劇はすごい。ドラマとして見る分には面白い。でも、近代になった今日でも、歴代大統領の殆どが、暗殺・投獄・訴追といった悲惨な末路をたどっている。まさに”事実は小説よりも異なり”を地で行っている現実。笑うに笑えない現実。それでも大統領になりたい人がたくさん控えている。悲惨な末路は覚悟しつつ、それでも地位人臣を極めたい。それが彼の国の人たちの価値観なのか? それとも、自分だけは大丈夫という、根拠に乏しい自信に溢れているのか? よくわかりませんね。 

そこまでやるか? 〇〇リースポーツ新聞w


 『鳩山由紀夫元首相が24日未明、ツイッターを更新。悪化する日韓関係の大きな要因の一つとなっている徴用工訴訟問題を受け、徴用工への補償に関しては1965年の日韓請求権協定で解決済みとする安倍政権に対し、「国際常識ではない」とする見解を投稿した。』

もうw 〇〇リースポーツさん。阪神が勝てなくてネタがないのは判るけど、これはちょっとやめてくださいよw
言論の自由は当然ですが、関西ローカルだからと言って、いくらなんでもこれは・・・w 

下級上等!

最近こんな本がよく売れているそうでw
         ↓
https://www.amazon.co.jp/上級国民%EF%BC%8F下級国民-小学館新書-橘-玲/dp/4098253542

ふむふむ・・・。生涯独身者は下級国民とな・・・? あははあははの阿部慎之助ーw
結構結構。随分とステレオタイプな分類だこと。てか、中級はどこ行ったの? 自ら求めて、単身で生涯を送ると決めた人も下級に入れちゃうのか。別にいいんだけどね。ジゾイドパーソナリティ障害の自覚症状有りの人なんで自分は。

soutai40.com/archives/blog-entry-22543.html ←ジゾイドパーソナリティ障害にの詳細についてはココ

マジばっちりと該当しちゃってます。下級で結構。しかし、最近中級とか中流という概念が死滅しつつあるような・・・。この手の本もそういった時代の象徴なんでしょうね。

やっぱり出ちゃった? 環境税構想

 消費増税延期にならないかなぁ・・・。などと、淡い期待を抱いていた今日この頃。「あちゃっ。やっぱりってか? 来ちゃたよ」そんなニュースが飛び込んで参りました。こりゃ参ったなぁ。

地球温暖化対策の一環として、政府内で炭素税導入の検討が始まった。製鉄や石油元売りなど業界の反対が強く、ハードルは高いが、炭素税構想が今後も消えそうにないのは、温暖化対策の必要性ばかりでなく、10月に消費税率を10%に引き上げた後も深刻な税収不足が解消できないからだ。

 まあ、別にいいんですよ。別に・・・。ちゃんとした使い道を提示していただければ。堂々と自慢のできる国づくりとか。F35戦闘機たくさん買ってもいいんですよ。余るお金が出てくれば、ベーシックインカムに回していただいても。老後破産が頻発して、生活保護費がかさんでくるでしょうから、その対策としてね。
 このお金を韓国に握らせたり、使途不明とかにしなければ。でも、例えばハイオクガソリンの税率を高くしたり、灯油は免税扱いにしたり、メリハリをつけてくれれば文句なんてありませんよぉ(強がりw) 今思えば、いつぞやの2000万騒ぎは、これの伏線だったのかなぁ?