働くというコスト

 帰るつもりなんてなかったのに、何かの間違いで復職してしまった昨年の1月。あれからもう2年経とうとしています。無理するつもりはなく、ぼちぼちとマイペース。社内リタイアのつもりで、お気楽に。をモットーにしてきましたが、やはり、労働にはストレスがつきもの。「ストレスは人生のスパイス」なんて、寝ぼけた事をほざく輩がいるようですが、スパイシーな人生は求めてませんから・・・。そのように心がけているものの、ストレスから100%逃れるのは不可能なようでして、そのストレスからくるのか、毎月の生活費は着実に上がっています。

〇2017年 10月 (疑似リタイア状態)休職時の支出
生活費29,000 (酒代・食費・煙草代28,568 雑品購入432)
車関係18,288
通信13,921
水道光熱5,946
賠償保険510
共済1,000
マンション管理費・修繕積み立て5,716
医療衛生5,700
固定資産税積み立て2,500
車検積み立て5,600
自動車税積み立て2,875
支出計91,056  

こんな感じだったのが、7万ほど増えましたか? 今は16万くらいは掛かってます。手取りはもうちょっと沢山もらっているので、赤字ではありませんが・・・。、目立って増えているのは一番上の生活費で括った部分でしょうか? 現在は、タバコ・酒・食費・雑品込々で一日2000円を目途にやってますが、それでも月6万ですから、ここだけで3万のアップ。次は車関係でしょうか。休職時は月一回3000円の給油で足りていました。今は週2で3000円て感じですから、2万ほどの押し上げ。あとの2万はストレスが溜まってきたなと感じる時にいいもん食ったり、タバコの本数も増えましたし、出勤日にはお昼も食べますし・・・。働くと生活コストは増えるんですね。当たり前の話ですがね。皮肉なことに、消費拡大に貢献しちゃってます。なお、当時より消費税は上がってますが、わずか2%ですから大勢に影響はないと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)