あな恐ろしや 新型肺炎・・・

 古来より風邪をこじらせて肺炎に発展して死亡(戦前日本では結核だったり)・・・なんていう話はよく聞きますが、中国発のコロナウィルスとやらが猛威を振るっている模様です。武漢に患者が集中しているらしく、当局は武漢封鎖に乗り出しましたが、効果の方はいかほどかと・・・?
旧正月(春節)により、すでに多くの人間が移動を済ませてしまった今になって、遅きに失した感が強く残ります。

 すでに少なくない中国人キャリアによって、日本にもウイルスが持ち込まれてしまったと考える方が無難かと。空気感染するのかしないのか? はっきりした情報にも乏しい現在。どのように自衛すればよいのか? マスクに手洗い、帰宅後にはうがい。それぐらいしか思いつきません。全く、インフルエンザの予防と変わりないです。不覚にも昨冬、20年振りにインフルエンザを発症した私。「インフルとは無縁」の神話が崩れて、警戒している矢先の出来事であります。

 何としても罹患は避けたいですね、新型肺炎はもちろんインフルエンザも。せっかくの冬、大好きなスキーを楽しむ時間も奪われてしまいますから・・・。寝込む事になれば、代わりにそんなわけで、ちょっと違和感を感じれば、すぐに葛根湯を服用している今日この頃。どれだけ効果があるのか? ちょっとした見物かなと・・・。ええ、そうです。葛根湯は私の体質に合ってる感じです。なんとかこの冬を無事乗り切れますように・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0