テーマ:セミリタイア

~昭和ノスタルジー②~ 銭湯と入れ墨

 昨日の鯨の話に続いて、思いついたことが有りましたんで、勝手にシリーズ化させていただきましたw  まったく、平成も終わりだというのに、今時分なんで? その手の突っ込みはご容赦ください。  以前の記事で触れたかも知れませんが、私はシャワー派でありまして、マンションの浴室に湯舟はなく(中古物件入居時に残っていた湯舟を、リフォームついでに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

~昭和ノスタルジー①~ 懐かしの鯨肉がまた出回る日?

 少し前になりますが、日本がIWCを脱退する運びとなりました。脱退したといってもIWCの基準に合わせた捕獲量と、自国のEEZ内での操業にとどめるということで、節度をもったかなり控えめな感じです。  さて、筆者と鯨肉の接点は、ほぼ学校給食に限られます。この2月で49歳を迎える身であり、覚えているのは鯨の竜田揚げをケチャップをベースとした…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どう頑張ってもホワイトになれないブラック企業

 働き方改革に否応なく対処せざるを得ない。そうでないと人が確保できない。そんな動機で働き方改革を声高に叫び始めた我が社。一部上場ながら恥ずかしい限り。所詮は掛け声倒れで、結局遅くまで残業してる奴がエライ奴。こんな風潮を払しょくできずに、働き方改革を叫んでも意味はない。社員だって見抜いています。  結局、長年にわたってブラックやってきた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワープア川柳

給料日前のスーパーの店頭にて詠める・・・ 蟹パック 覗く財布に 諭吉なし 貧乏人はカニカマ食っとけ。そういう世の中なんですねぇ・・・。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本の労働政策に・・・ふざけるな!!

 みなさまこんばんわ。過酷な労働から我が身を開放し、自由な人生をおくろうじゃないかという趣旨で始まり、リタイア生活の必要経費などを、休職期間に疑似体験して検証して参りました。その結果、月10万以下の生活を十分送れるというデータをほぼ毎月結果として提示してきました。二年近くにわたる検証なので、もう十分と思ったのかどうか・・・。あろうことか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more